2013-08-27

Criminal

LADY GAGA Bloody Mary
http://www.youtube.com/watch?v=jfIi92NdNqE

Britney Spears Criminal
http://www.youtube.com/watch?v=s6b33PTbGxk

犯罪者の名言集
http://www.youtube.com/watch?v=_M80UaANNyE


ブリトニーさんの(Criminal)PVを昨日、初めて見て

ラスト、なんで警察官に取り囲まれて銃乱射されないといけないのか・・・

わたしには理解できない。

唯一の救いは娘が助かつたこと。


基本、娘の意識をわたしは一番尊重するので

娘が幸せでニコニコ生きれるだけでいいのに

なんでこんな映像ばかりの現実しか世界中映し出せないのか・・・。


銃=十=JEW=ユダヤの神さん


わたしは溜め息しかでない・・・。



ひふみ神示 第22巻 ア火ハの牧

第十五条

世の建替と申すのは、身魂の建替へざから取違ひせん様致されよ、
ミタマとは身と靈(たま)であるぞ、
今の学ある人民ミばかりで建替へするつもりでゐるから、
タマが判らんから、いくらあせっても汗流しても建替へ出來んのざぞ。

天地(あめつち)の秋(とき)來てゐることは大方の人民には分って居りて、
さあ建替へぢゃと申しても、肝腎のタマが解らんから成ジュせんのざぞ、
神示よんでタマ早う掃除せよ、世界から見るから日本が日本ぞ、
も一つ上の世界から見れば世界は日本ぞ、神國ざぞ、

今迄は大地の先祖の大神様の血統を落して了ふて
途中からのカワリの神でありたから、


まぜこぜしたから世が乱れに乱れて了ふたのぢゃぞ、
知らしてあらうがな、よくなっとくしてくれよ、
人民皆その通りになってゐるのぢゃ。
八月四日、一二☉。



五十黙示録 第五巻 極めの巻

第六条

和すには5と5でなくてはならんが、陽が中、陰が外であるぞ、
天が主で地が従ぞ、男が上、女が下、これが正しき和ぞ、さかさまならん、
これが公平と申すものぢゃ、陰と陰と、陽と陽と和しても陰ぢゃ、
陽と陰と和して始めて新しき陽が生れる、

陽が本質的なもの、この和し方がはらひきよめ。



女の魂は男。

なのに・・・なんで物質界では、いつも女が男に従属し続けなければならないの?

もう~いい加減にしろ!!!


かわりってなに???


カはCACA=毋

カワリ=毋割り・・・。ハハを分裂させると云う意味な・・・。



魂の殺人 親は子どもに何をしたか 

アリス・ミラー 山下公子

アドルフ・ヒットラーの子ども時代
―隠された残虐からあかさらまな残虐へ―


わたしはしばらく前に、八十歳ちかい高齢のある男の人の話を聞きました。

この人は東ヨーロッパからの難民で、三十五年来、
奥さん子ども(といってももう成人しているのですが)

と一緒に西ヨーロッパで暮らしていたのです。

ところがサイキンになってこの人のところに、
五十三歳になるこの人の(正腹でない)息子の手紙がソビエト連邦から届いたのです。

手紙を受けとった老人は非常に驚きました。

五十年の間にこの息子は死んだものとばかり思っていたからです。

五十年前三歳だった息子が母親と一緒にいたちょうどその時、

その母親が射殺されたのでした。父親の方はほとんど同時に

政治犯として収監され、事情を知らされることがありませんでしたから、

当然息子は母親と一緒に殺されたと信じ、
そのユクエをサガソウなどとおもった事もなかったのです。

しかし息子の方は、母親の姓を名乗っていますが、
送ってきた手紙によれば、五十年間一刻として心の安まることがなく、
次から次へと噂の痕を追い、そのたびに今度こそ
父親に会えるというキボウを抱いては
それを打ち砕かれるということの連続だったのだそうです。

にもかかわらずこの息子はとうとう、
五十年の痕、吾の父親を見つけることに成功したのです。

はじめは父親の名前さえ知らなかったのに、
この人がどれほどじぶんの父親を理想化していたか、
父親との再会にどれくらいキボウをかけていたかは想像に難くありません。

ソビエト連邦の片田舎の町に住んでいる人が西ヨーロッパにいる人をサガし出すためには、
信じられないほどのエネルギーを要したに違いないのですから。


この話は、一人の人間にとって吾の出生にかんする謎を解き、
吾が知らない吾の親に会うということがどれほど生命(いのち)懸けの
問題に成りうるかをおしえてくれます。



アロイス・ヒットラーが意識的にこの種の欲求を
生きてみる事ができたとはまず思えませんし、
それにアロイスはまだ見ぬ父親を理想化することもできませんでした。

もし噂のようにそれがユダヤ人だったとしたら、
それは彼のような身分、立場の人間にとって屈辱であり、
村八分になることを意味するわけですから、ヨアヒム・フェストが記したように、

四十歳になってあのように


ぬかりの多い姓名変更運動を起こさねば


ならなかったということはすなわち、
アロイスにとってこの出生の謎がどれほど
重要かつ複雑な問題を孕んでいたかの証拠です。


しかし、情動上の問題は公式の記録が改められたからといって

それでなくなるというものではありません、
成功、役人という身分、制服と尊大なふるまいによって
防ぎ(伏義・布施木)止められていた不安の全重量は

子どもたちが負わされる事になるのです。



アロイスイコール偽天皇の物語に見えるなれど・・・

誠はシュメール文明までたどりつく根の深いはなしで

それゆえ、歴史は繰り返へる・・・くるくるくるくるくる

らせん階段みたいに

(正腹でない)

是が大大問題。

又、又、正妻というオブラートに包まれた売春婦か

妾というあからさまな売春婦かの違いで

聖母と悪母という因縁勃発。



中森明菜 1983.09 禁区
http://www.youtube.com/watch?v=DICRMT805cY

遊びならまだマシよ

すぐ割れるから



華原朋美が全裸で徘徊・・・エイベックス
「秘密パーティー」報道にEXILEファンだけがショック

http://www.cyzo.com/2013/08/post_14284.html
当時の常連は、店のフロアを下着も付けず、
素っ裸で夢遊病のように歩く華原朋美に遭遇。

そこにいた松浦氏と同社副社長の千葉龍平氏が、
全裸の彼女を指さし「小室(哲哉)の彼女をヤッてやったぜ」
と自慢し合っていたという。



当事社にわたしはなにも云うことはない

だが日本で吉原などの花魁、芸社さんの

伝統がなぜ始まったのかと云う

誠の虚悪を知る必要があった・・・。

ボストンマラソンと同じだよ・・・。まあいい。

悪神さんをあぶり出すために「悪」にうつるおこないは必要なんだ・・・。

だからといって一体全体いつまでそれにしがみ付いて甘えるつもりかね?


魂の殺人 親は子どもに何をしたか 

アリス・ミラー 山下公子


ユルゲン・バルチェは一九六二年から一九六六年の間に四人の少年を殺害し、
殺害未遂に終わった例は百を数えると言われる。
殺し方は一回一回少しずつ違っていたが、大筋では同じであった。~中略

ハムで縛る紐でその児を縛り、その子どもの性器を玩んで、
その際時として自分も自慰行為を行い、首を締めるか殴り殺すかしてその児を殺し~中略


この事件の場合には犯人のバルチェが感じのよい、優しく、教育もあり、
感受性も豊かな若者で、
邪悪な犯罪社というところはまったく見られない人間でしたから、
一体どうしてこんな好青年があれほど恐ろしいことをしでかしたのかと、
人々は皆信じられない思いを味わいました。


それにちょっと見たところバルチェの生い立ちにも
子ども時代の育ち方にも何もことさら残虐性と結びつけて
考えられるようなところはないようでした。

彼はキチンとしたごく普通の家庭で育ち、
上等なぬいぐるみもいっぱい持っていて、それで楽しく遊べたに違いないのですから。

きっとたくさんの人がこんなふうに考えたに違いありません。

「家だって大体こんなものだもの、あの家は別にちっともおかしくない。
子どものころの育ち方のせいで犯罪社が出来上がるっていうなら、
すべての人間が犯罪社にならなくっちゃいけないはずだ。」

ですからこの若者は生まれつき「異常」だったのだと
考える以外ないという結論に落ち着くのも当然だったのです。
鑑定を依頼された神経学者も繰り返し、
ユルゲン・バルチェはないがしろにされて育ったのではなく、

むしろ、家庭は彼のことに大変よく心を配ってきたので
「大事にされ」てきたと言うべきであり、
したがって、
彼の行為の全責任は彼自身が挙げて負わねばならないと強調したものでした。

このように、ここでもアドルフ・ヒットラーの場合と同じく、
善良で堅実な両親の家の揺りかごに神さまか悪い悪魔かが、
どういうわけかわからないけれども、
一人の怪物を置いていったと考えられているわけです。
しかしこのような怪物は、天から降ってきたり地獄からつかわされたりして
敬虔な市民の家庭内に入り込むわけではありません。

攻撃者の同一化であるとか、
自分自身の児童期の苦しみを引き裂き、

子どもにおっかぶせたり植えつけたりする結果教育が迫害になり
おおせてしまうことを知るようになったモノは、


こんな中世の伝説めいた説明ではだまされません。

このような仕組が時としてどれほど大きな力をふるうか、
どれほど圧倒的に逃れがたく
一人の人間を巻き込んでいくものかを知っていれば、
そういう「怪物」一人一人の生の中に各々の負ってきた子ども時代と、
そこから必然的に生じざるを得なかった結果とが見えるようになるのです。

「闇教育」の最大のねらいの一つは
このようにして、子ども時代に味わった
苦しみを見ることも認めることも判断することも
全然できなくしてしまうことなのです。


両親の方は遠慮会釈なく児どもに向って
自分の憤りや癇癪を爆発させてもかまわないのに、
児どもの方は小さい時から自分の怒りを表に出してはいけないと
要求されているという事態はもはや当然のことではなくなるでしょう。

それに両親にしても、自分たちがこれまで「不可欠の教育」
と信じて行ってきたことが、

根本的に屈辱と、侮辱と暴行の物語であったのだと知れば、
その態度を多少は変えれるはずです。

それに、社会一般で犯罪と幼児期の経験との間に
つながりがあることが認められてくれば、

すべての犯罪は隠された物語の
露われたものであり、
犯された行為の行われ方の
一つ一つからそのもとの
物語をよみとることができるということも
専門家の間だけの秘密ではなくなるでしょう。


わたしたちがこの二つの間にあるつながりを詳しく調べれば調べるほど、
これまで罰せられることなく将来の犯罪社養成のため築かれていた

防御壁を打ち壊すことになるのです。



偽天皇の騙し偽りで犠牲社は痕をたたない

大人は嘘をつき続けてもいいが

子どもは嘘も吐けない。

ああ~薄熙来さんはどうなる・・・

ああ~冤罪犯人にされているのは金正日さんだが

北朝鮮の李一男さんは誰が本当は殺した?


わたしが知りたいのは誠だけだ。































































スポンサーサイト
プロフィール

finss

Author:finss
Photograph三島鴨神社
古賀敏恵 Toshie Koga
現在大阪腐高槻死シボウ
出身佐賀縣伊魔里死本瀬戸
本籍長崎縣佐世保死天神蝶
誕生16日feb月1971穢43
趣味オンラインゲー ム
  腐女婆・婆喰イ 仁
  マザコン男漁り痴女
職業ニートひき籠 もり
  中毒婆自称文学屋

得意竿口淫:肛門舐:殷手帽

日本仁様ら布陣寄せパンダ
見世物磔砕絶賛殷賣中ぢゃ

豚賊ゴキブリ組   
父:久保田豊・銀杏家紋
  佐賀伊万里脇田 73歳
母:犬塚三枝子・梅鉢家紋
  佐賀伊万里本瀬戸73歳   

娘:三匹児娘ブタ死育中
  十九穢・14穢・13穢

おれ 亥マリ居魔四露死苦
全裸道驀進中書く口激布陣


以上

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード