2012-10-14

大自然の摂理

人間とは環境の場に影響を受けやすい。

その環境の場が狂いきって人の感情や本能すら失った状態で

人々は偽りの安らぎを求めるかのように

大自然との調和を大切にしましょう。

こころを平穏に自分自身を大自然の集合意識のリズムに合わせて

調和させましょうと上っ面だけ清らかな偽善行為が蔓延っている。


彼らの何をわたしは偽善行為と説くのか

それは環境の場が狂いきった状態で

いくら平安や平穏を求めて大自然と心を調和させた気分になっていても

無駄であるとわたしは思うからです。

それは腐りきった凍土の上に幾ら種をまいても

種が根付き育つことがないのと同じなのです。


ではその環境の場が狂いきっている原因となっている現実とは

それは世界中で日々繰り広げられている社会の

最小単位の家庭から端を発しています。


家父長人身売買婚姻制度を世界中の人々は喜んで正しいことだと念じて疑わず

大自然の摂理に反してそれを執り行っている。


動物の哺乳類でメスからオスが生まれたばかりの子どもを奪いとり

俺様の子どもだと誇らしげに自分の母親に育てさせるような

哺乳類などわたしは聞いたことがないのですが

どういうわけか人間様だけは

大自然の万物の長とも云われている人間様に限ってだけ

哺乳類動物とはまったく逆様なことを嬉々として正しいことだと行っているのです。


それ故に世界中で人身売買が尽きる果てもなく

今現在の有史以来延々と女を家畜のように囲い

奴隷商品のように売り買いしているのです。

挙句の果てには人を殺してまで臓器を売り買いする

地獄のような現実世界を構成するまでに至るのです。


ですが多くの人はこの社会システムは素晴らしい正しい伝統である

正義であると信じて改めることすら思いつきません。

絶対の正義であると誇らしげに目を輝かせてカルト教信者が

理想を語る姿と同じなのです。


そのような人身売買婚社会システムに安住しながらどうして

大自然の摂理と調和し愛をはぐくめるのですか?


大自然の基本理念すら何も知らず

眼にうつっている哺乳類の営みにすら気づかずに

一体全体なにが世界中の人共通の理想ですか?


一番身近で最低限の大自然のマナーすら人間様は守らずに

何も知らず気付きもしないで

女を家畜のように売り買いする婚姻制度という土台の上で

森羅万象の集合意識の波が地球の意識と調和して人の愛をはぐくみますなどと

薄ら寒い寝言や幻想を云い合って俺様たちは善人様だと云い合ってる始末。


まず、そんな綺麗事を云っている暇があるならば世界中に蔓延っている

男性父権マザコン社会について告発し、これまでの人間社会システムは

大自然の摂理に反し間違いであったという世界中の共通認識を広め

人間の生きる基本的な家庭環境の場を正常に整える必要があります。


ですが、それは簡単に出来そうで出来ない。

インドのカースト制度やイスラム社会の現実を見聞するだけで

絶望の淵に立たされた気分にわたしは陥る

雛形の日本ですら絶望的。


だからわたしは場末の酒場ならぬブログでささやかに

同じことを繰り返し繰り返し描き続けている。




笑むエコろじーより抜粋
http://www.creative.co.jp/m/eco/main.cgi?m=542

細胞は「場」に応じて行動を変える

細胞は、刺激が与えられた瞬間の文脈を判断し、異なった行動様式をいくつかのオプションの中から選択している。実は細胞は、刺激を受けた自分がおかれている「場」がどのようなものであるかを同時に認識しているのだ。正当な場におかれた時のみ「正」の反応を起こすように仕組まれているのである。場が形成されていない場合には「負」の反応しか起こさない。細胞は、刺激があればそれにユニフォームに反応するといった単純な機械ではない。それは、条件によって異なった行動の選択をする。



「場」の医学とは?-ホリスティックな医療観-より抜粋
http://www.tsunekawa-c.net/B-TUSIN/38c/b-tusin-38.htm

場(環境)のもつ力の怖さ
“大義名分”があれば、権威のある人から命令されると、どんなに残酷なことでもしてしまう。実験の時、「教授の命令」ではなく、「教師」が自分の意志で電圧を上げても下げてもいいという条件にすると、最大電圧まで上げた人が、20%まで下がったことからもわかるように、「命令」ではなく「自分の意志」「自分の選択」だと、人間はそれほど残虐にはなれないのです。








雪、無音、窓辺にて いさじver
http://www.youtube.com/watch?v=seAR4DjxIGs



14日15時34分頃地震がありました。
震源地は島根県東部 ( 北緯35.2度、東経132.8度)で震源の
深さは約10km、地震の規模(マグニチュード)は4.0と推定されます。

島根県  
震度3
  
雲南市木次町木次  雲南市掛合町掛合
雲南市三刀屋町三刀屋

震度2  
出雲市今市町・・・出雲市塩冶有原町
出雲市佐田町反辺・・・出雲市湖陵町二部
雲南市大東町大東・・・雲南市加茂町加茂中
雲南市吉田町吉田・・・奥出雲町三成
島根美郷町邑智中学校

震度1  
松江市西津田・・・松江市学園南
松江市八雲町西岩坂・・・松江市玉湯町湯町
松江市宍道町昭和・・・松江市東出雲町揖屋
出雲市多伎町小田・・・出雲市平田町
出雲市大社町杵築南・・・出雲市斐川町荘原
安来市伯太町東母里・・・飯南町頓原
奥出雲町横田・・・益田市美都町都茂
大田市大田町・・・大田市仁摩町仁万
大田市温泉津町小浜・・・川本町川本
島根美郷町君谷・・・島根美郷町粕淵
島根美郷町都賀本郷・・・邑南町淀原
邑南町下口羽・・・邑南町三日市





最近まで雲南市が島根県にあることを知りませんでした。

わたしは何も知らず、どういう縁があるかも知らずに

中国雲南市に留学していた二十代の思い出が目に浮かび懐かしく感じます。









































スポンサーサイト
プロフィール

finss

Author:finss
Photograph三島鴨神社
古賀敏恵 Toshie Koga
現在大阪腐高槻死シボウ
出身佐賀縣伊魔里死本瀬戸
本籍長崎縣佐世保死天神蝶
誕生16日feb月1971穢43
趣味オンラインゲー ム
  腐女婆・婆喰イ 仁
  マザコン男漁り痴女
職業ニートひき籠 もり
  中毒婆自称文学屋

得意竿口淫:肛門舐:殷手帽

日本仁様ら布陣寄せパンダ
見世物磔砕絶賛殷賣中ぢゃ

豚賊ゴキブリ組   
父:久保田豊・銀杏家紋
  佐賀伊万里脇田 73歳
母:犬塚三枝子・梅鉢家紋
  佐賀伊万里本瀬戸73歳   

娘:三匹児娘ブタ死育中
  十九穢・14穢・13穢

おれ 亥マリ居魔四露死苦
全裸道驀進中書く口激布陣


以上

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード