2012-09-18

紳士と鉄のパンツ

十字軍
http://homepage3.nifty.com/yoshihito/juuji-gun.htm
[2:十字軍の遠征]
ウルバヌス二世教皇によれば、

神がそれを望んでおられる

として神の栄光と祝福を与えた第一次十字軍の遠征は、
「十字」の印をつけた衣服を着て1096年から1099年まで三年間おこなわれました。
さらに彼が

異教徒を聖地から根絶やしにする ことが、神の意志にかなうことであり、聖なる戦いである


[3:十字軍の蛮行]
1099年のエルサレム攻略の際には、十字軍兵士により大規模な殺戮と略奪がおこなわれ、 七万人の市民 が虐殺されたといわれています。第三次十字軍遠征 ( 1189~1192年 )の際には、現在のイスラエル北部の港町 アッコ を攻める十字軍と、守るイスラム教徒のサラセン軍との攻防戦がありましたが、その際には捕虜になったイスラム教徒が全て殺されました。


[ 6:貞操帯 ]
第四次十字軍遠征 ( 1202~1204年 )にはベニス ( ベネチア )から騎士九千名、歩兵二万名が参加したので、貞操帯製造業者もさぞ忙しかったろうと思いましたが、その当時はイタリアの「ベルガモ、Bergamo」で、サイズの異なる既製品の貞操帯が大量に作られていたのだそうです。一般には婦人の体形に合わせる為に あつらえて 作るのだそうで、その工程は採寸、鉄製部分の製造、ベルト部分の仮縫い、試着、装着でした。


一般には合鍵を二個作り、一個は騎士が持って遠征し、
他のスペア・キーは戦死した場合に備えて、
騎士の母親が持つていたのだそうです。



obi-1.jpg



しかし何事にも 「 裏がある 」 もので、ピッキング(?)に巧みなカギ職人がその当時から存在していて、夫が十字軍に遠征した留守の間には、妻たちの求めに応じて貞操帯のカギを簡単に外したのだそうです。写真の貞操帯はドウカレー宮殿の展示品とは別物で、構造を理解してもらうために敢えて掲載しました。二つの穴はそれぞれ小用と大用ですが、それにしても
親指がようやく入る程度の後者の穴の大きさでは、排便に小さ過ぎるとは思いませんか?


実はその当時からヨーロッパでは肛門性交の風習が盛んで、
留守宅の妻のそれに対する行為を防御する必要性があったからでした。
つまり騎士たちにとっては妻の肛門も、 守るべき貞操の対象に含まれていたわけです。
写真の貞操帯の前部には鋭い「トゲ」が出ているあたり、「 心憎い 」 作品と言えます。


貞操帯は趣味での用途を除いて、第一次世界大戦の前ぐらいまで作られていた記録がありす。1903年に 「 婚姻の不貞を防止する女性用の施錠式防護帯 」 と言う回りくどい名称で、特許が取得されています。


確かにキリスト教には純潔主義の教えや、快楽と官能を罪悪視する禁欲主義や姦通に対する厳しい戒めがあったにも拘わらず、逆にその教えを実行するには至難の業であったと言う
現実問題が、厳然として存在したからだと思えます。

厳しい戒律とは裏をかえせば、それだけ欲求が強いことを示していることに他なりません 。


韓国の風習「試し腹」と血分けの関連性
http://ameblo.jp/chanu1/entry-10734700906.html
韓国では娘の結婚が決まると懐妊能力があることを証明するために
近親者の男性(もっぱら父親)が娘を孕ませる習慣があった。
娘は堕胎せずにそのまま嫁ぎ、産まれた子は嫁ぎ先で奴隷になるか売られるかした。

産まれてくる子供は、当然夫の血を引いていないため、
妻と同じ奴隷的な身分しかなく、結婚はおろか大人になるまで
成長する者も稀だったと言われています。



結婚式の由来
http://www.nijo.co.jp/yomoyama/y_yomo12.htm
結婚式の由来 日本でもヨーロッパでも
婚約や結婚の儀式は娘の売買契約のために行っていました。

世界中の結婚式は、手塩を掛けて育て上げた娘を、
労働力の確保と子供をつくるために、親同士が代価を話し合って決めた歴史です。

娘は父親の「所有物」であり、それを他家へ譲渡・転居させるのが結婚なので、
引渡しの行事は「売主」である父親の責任においてなされてきたのです。
引渡しの条件は、金銭ばかりでなく家畜等もありました。




英キャサリン妃の「トップレス写真」、仏誌が掲載を宣言
2012年09月14日 15:19 発信地:パリ/フランス
http://www.afpbb.com/article/entertainment/news-entertainment/2900811/9512968




女って所詮、どこまでいっても奴隷か家畜なのかと

欧米人は口先だけ上辺だけのレディ・ファーストや

ジェントルマンで本音は未だに十字軍を編成した

「鉄のパンツ」の時代から全く意識が変化していない。

世界中の女はお妃様からNothingのダリットの少女まで

性的奴隷や性的商品で立場は変わらない。


女は売り買いできる商品であり奴隷だ。


表面上、先進国の女性は自立して生きているなどの

見え透いたプロパガンダでだましているに過ぎない。


きっと欧米人は現代になって中世のヨーロッパは暗黒時代で

貞操帯や領主らの初夜権などの馬鹿げた風習をキリスト教は

してきたものだと笑いながらこの歴史を振り返れば思うに違いない



しかし100年後の人類は

一体このキャサリンさんの報道を見てなんて思うだろうか


わたしはキャサリンさんの記事を見た時、この「鉄のパンツ」が思い浮かんだ。




追記:

編集者は停職したと聞いた。

この写真掲載に許可を出した出版社のオーナーは表に出てこない。

編集者やカメラマンは現場の末端にしかすぎず

その写真を記事にする話題にするなどの

決定権は編集者にはないとわたしは思います。

そのような状況下で末端だけに責任を負わせ追放するなどの

社会的制裁という、彼らにとって都合の良い『正義』。

いずれにせよ、現場で写真掲載に関わった末端の人達の生活は

成り立っていくのかが非常にわたしは気にかかります。




18日19時34分頃地震がありました。
震源地は福島県沖 ( 北緯37.5度、東経141.5度)で震源の
深さは約40km、地震の規模(マグニチュード)は3.5と推定されます。

福島県  震度1  浪江町幾世橋





松田聖子 / 天国のキッス
http://www.youtube.com/watch?v=cG6oqawLRtI

おしえて ここは何処?
わたし生きているの?
天国に手が届きそうな
青い椰子の島


おしえて ここは何処?
海の底かしら?
熱帯の花が招いている
二人だけの島
























































スポンサーサイト
プロフィール

finss

Author:finss
Photograph三島鴨神社
古賀敏恵 Toshie Koga
現在大阪腐高槻死シボウ
出身佐賀縣伊魔里死本瀬戸
本籍長崎縣佐世保死天神蝶
誕生16日feb月1971穢46
趣味オンラインゲー ム
  腐女婆・婆喰イ 仁
  マザコン男漁り痴女
職業ニートひき籠 もり
  中毒婆自称文学屋

得意竿口淫:肛門舐:殷手帽

日本仁様ら布陣寄せパンダ
見世物磔砕絶賛殷賣中ぢゃ

豚賊ゴキブリ組   
父:久保田豊・銀杏家紋
  佐賀伊万里脇田 76歳
1941/09/20
母:犬塚三枝子・梅鉢家紋
  佐賀伊万里本瀬戸76歳
1941/0612   
1971/0216
娘:三匹児娘ブタ死育中
  21穢・17穢・15穢
1995/10/15
2000/04/11
2001/10/11

おれ 亥マリ居魔四露死苦
全裸道驀進中書く口激布陣


以上

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード