2012-09-05

日本の魔女狩り

「民主化ドミノ」の裏側(CIAの工作からNGO・エセ人権団体による大衆扇動へ)
http://blog.goo.ne.jp/nanbanandeya/e/2bc9100be219d9011af8b5480ad4ce17

旧ソ連で「民主化ドミノ」といわれてプラス的に報道されている革命は、ことごとく、アメリカの保守系政治家が操るNGO組織や人権団体などが、地元の学生や運動員を手なづけ資金援助し、組織作りや民衆の煽動方法をコンサルして、人為的に起こしたものだったのだ。もちろん目的は、最終的に親米政権を作らせ、その利権を得るためである。その結果、アメリカが進出できる市場は解放され、その国の資源の利権も左右できるというわけである。

ただし、近代観念に洗脳され操られて、実際にデモをしたり、警官隊とぶつかって血を流したりしている人々は、その国の政治に不満を持つ学生や普通の市民なのだ。そういう人々の手によってアメリカにとって都合のよい「グローバル化」は推し進められている。アメリカは自らの手を汚すことも、血にまみれることもなく…

アメリカから来た工作員(実際はNGOや人権団体の善意の市民のような顔をしている)は、おそらく以下のようなことを、それら“アメリカに都合の悪い政府を持つ国々”の人に語っているのだろう。


「あなたたちは圧政に苦しむ被害者なんだ。不当に“自由”や“権利”が侵害されている。立ち上がって運動を起こし、政府を倒すべきなんだ」と…


そう言って大衆を扇動し、武器を供与している自分自身は、強大な軍事力と市場経済によって世界中の人々の“自由”や“権利”を不当に抑圧している張本人であったりするわけだが…。

実を言うと、1950年代から70年代にかけて同様の活動が、グアテマラやニカラグアやパナマなど中南米をはじめとする世界各地でCIAの工作員の手によって行われていた(http://www3.ocn.ne.jp/~zip2000/noam-chomsky-2.htm Noam Chomsky
<アメリカン・ドリームという妄想>)。

それが世界中から非難をあびるようになり、今度はなんとNGOや人権団体などの欺瞞の隠れ蓑を着た連中が、白昼堂々と行うようになった…というわけである。

もちろん、ニュースではそんな斬り口での報道は一切なされない。「人権団体」の活動は“善意のものだ”という固定観念があるので、見ている方も何の疑問も抱かない。(ドキュメントには、それらのNPOに大きな影響を与えているということで、共和党のあのジョン・マケインも出てきた。)

その番組の後半には、ブッシュ大統領自身が2004年の東ヨーロッパ訪問で、「民主化ドミノ」を支えた各国の若手指導者を一同に集め、感謝の意を伝えていた…というナレーションがあった。

アメリカは、2004年のウクライナの選挙工作に6,000万ドルを投じたが、キルギスでは5,000万ドルを投入している。他国の選挙にこれほどまでに巨額の資金を投入するって、かなりおかしくないだろうか?

2003年の「バラ革命」で政権を奪取した若い政治家たちの資金の大部分は、アメリカの大富豪ジョージ・ソロス、あるいは彼が主宰する「オープン・ソサエティ財団」が負担したという。

中東の「アラブの春」も、イランのデモも、アメリカのが操るNGO組織やエセ人権団体などが、地元の学生や運動員を手なづけ資金援助し、組織作りや民衆の煽動方法をコンサルして、人為的に起こしたもである可能性が高い。


このような国際的な政変に関連するニュースも、「人権」や「自由」や「民主主義」といった固定観念の色眼鏡で見ていては、決して事実は分からないのだ、ということをあらためて肝に銘じたい。

中東の「アラブの春」も、イランのデモも、アメリカのが操るNGO組織やエセ人権団体などが、地元の学生や運動員を手なづけ資金援助し、組織作りや民衆の煽動方法をコンサルして、人為的に起こしたもである可能性が高い。



99%の大衆の行動が世界の未来を拓く
20120818
http://blog.livedoor.jp/ijn9266/archives/5851761.html

世界の富の99%は人口の1%という極少数の闇の権力者とその配下の者達に集中している。その富の源泉は巨大金融詐欺、通貨発行権の独占。

歴史上現れては消えていった巨大帝国の悲哀を教訓としたのか、権力者達は闇に隠れ決して姿を表に出さなくなった。それは世界共通の傾向のようで、日本の権力者も例外では無い。大化の改新以来京都を本拠地に、1400年近くも日本を支配しているというのに、日本国民の殆どはこの事実を知らない。

幕末以来、日本の闇の権力者は世界の闇の権力者と相対峙してきた。国民の命と財産は彼等の間で取引され、先の大戦では多くの命と財産が彼等の富と権力増大のための犠牲となった。米ドルを最強の兌換紙幣として担保するため、侵略者という悪役を与えられてのアジア諸国金塊財宝強奪に始まり、最後には原子爆弾の技術提供から、疎開していた学童をわざわざ爆心地に呼び戻しての生体核実験まで、綿密な打ち合わせの上、実行された。

平成24年の今も尚、一般国民生殺与奪の権利は彼等に握られたまま。教育、メディア、ありとあらゆる面で国民は真実から遠ざけられ、息苦しい生活を強いられている。人工地震津波兵器による311東日本大震災と小型核兵器による福島第一原発爆破。被災地復興そっちのけでの米国債160兆円購入、原発再稼働、消費税増税、わざわざ1,800億円という巨費を投じて11才~14才の女児にペット用断種剤入り子宮頸癌ワクチン接種等、民意に反して次々と事が進む。

数千年間にわたって続いた闇の権力者達による治世は間もなく終わる。恐らく前代未聞の世界大戦と、未曾有の大災害によって。その後に訪れる絶好の機会…人類歴史上初めて、一般大衆が理性的に自分達の世界を構築する時がやってくる。その時をイメージして、今から準備を始めよう。一時的に現れる彼等が選んだ偽の英雄に騙されること無く、今度こそ99%の自分達が人類繁栄の礎を築こう。




このブログも早いもので4年の月日が経ちます。

その間には2011年の3月11日の東北地方太平洋沖地震の

福一原発核爆発によって未曾有の国難に多くの日本人が立たされていて

危機に瀕しております。


わたしが当初ブログを書き始めた時代と今の日本はもう違うんだという意識があります。

このブログを書いていて反響・ダメージが大きい内容は

百済朝鮮偽天皇一族に関する記事だと思います。


日本人が日本国内で百済朝鮮偽天皇に対する真実を

原子力村・日本の古代史・精神分析・ひふみ神示を

絡めて書くことで日本人や朝鮮人や韓国人による凄まじい迫害を

日常より受けていることは誰も想像などできないのかなと思うと

正直心が折れて哀しくなりますがこの偽天皇の真実をブログに書くことによって

日本の権力支配構造を身近に実感できます。


まるでブリザードが吹き荒れる吹雪という

集団同調性バイアス天皇カルト教日本国の極寒の中

一歩退いたらあとはない断崖絶壁の崖を背後に背負い

ただひたすら独り踏ん張って耐えているそういう状況下のような今現在。



Minnesota-blizzard.jpg



日本の本当の支配者は裏天皇でもなくやはり百済朝鮮偽天皇一族なのです。


明仁一族さえ守りきれれば原子力村=天皇村の

官僚、日本の仏教界、政財界の血族勢力は温存できるのです。

その明仁一族らの汚れ役を一手に引き受けているのが在日朝鮮人や在日韓国人なのです。

彼らが何故汚れ役に徹しているのかは、明仁一族らと同じ朝鮮半島の人間だからでしょう。

その真実がどんな形であれバレルのは不味いので下記の仄めかしのように

ある主婦が日本人のジェノサイドを企む&

全力で呪い返しを行うというブログの題名を記事に乗せるのでしょう。

彼らにとってはそのある主婦のサイト名もアドレスもブログに載せれないのです。

載せて批判すればいいのにできないのは百済朝鮮偽天皇一族らの悪事がバレルからです。

それは日本人には絶対知られてはほしくない真実なので

そのような仄めかしで集団ストーカーをするのです。


カバラバカの生態観察日誌 * 本日も激しくネタバレ中(´Д⊂ヽ*
ある主婦による日本人のジェノサイドを企むイルミナティーのテロ予告解析
 & 全力で呪い返しを行うブログ

http://blogs.yahoo.co.jp/macrobioticstudio/9392885.html
ブログのタイトルを変えました

自我のからくりを見破り、マインドが静まってくると
いわゆる「高次の存在」とやらが、コンタクトをとろうとしてきます。
「日月神示」とやらも要注意ですな。
「高次の存在」のいうことを真に受けていますと、そのうち心や体を乗っ取られるそうで。



わたしはそもそもこのブログでひふみ神示で

辛酉の日は旧暦の七一は地震の古語の意味と

八は岩戸を開くという数霊なので地震に注意した方がいいと書きましたが

それ以外はすべてわたしの考えた予測・考察で文章を書いています。

なのでいつどこでなにが起きるかなどの

決定的な日時を指定して書いたことなど一度もありません。

わたしは霊感などゼロです。ありません。

そのことについては何度もこのブログで書いております。


また、わたしは「高次の存在」などとコンタクトを一切取りません。

わたしは特別なとか高次であるとかいうのが大嫌いなのです。

わたしは貧しくて、もうこれ以上落ちても落ちるところといえば

刑務所かホームレスか精神病院ぐらいでしょう。

百済天皇偽天皇一族らを日本国内でたった独りで敵に回してるのです。

私に行くところなどどこにもないのです。もうその覚悟はできています。

大体、一歩家から出れば集団ストーカーに付け回されるような人権蹂躙を

毎日のように受けて生活している状況なのです。

自分の意思を誰かの意のままに操られるなんてわたしは真っ平ごめんです。

現実的に能動的に自分の意思で行動することを信念にいたしております。

どうして「高次の存在」が偉そうなことを尤もらしく語ってきたからと云って

それに従う必要があるのですか?

そういう信条で生きておりますので

どっかの遠隔霊視と宇宙とネットワークみたいな

詐欺行為で多くの人たちを惑わし煽動することはありません。


予言通りのエルサルバドル沖M7.3
http://blogs.yahoo.co.jp/rocket_bus_company/65847830.html
オリンピックテロのあとに、
「ニカラグアをほとんど消し去る津波」(が起きる)と書いてあります。
で、8月27日にそれに対応するマグニチュード7.3の巨大地震が、
ニカラグアの隣国であるエルサルバドル沖で発生。
この地震で、イルミナティ側は津波を起こそうと思っていたのは明らかです。
もちろん、津波の「ツ」の字も起きず、エルサルバドルの港では、
わずか10センチ程度の潮位の変化が観測されただけだったそうです。



人工地震の精度は不確かで安定性がないことの査証でしょうか。

311は人工地震だった説を多くの陰謀論者は意図的に流布しておりますが

あれだけの巨大なエネルギーを人間の現在の

科学技術で起こすことは不可能ではないでしょうか?

人間が巨大人工地震を操作して起こせるという

プロパガンダ詐欺に騙されている可能性があります。

人工地震があることは否定しませんが、このようなエルサルバドルの記事を見ますと

巨大地震を意図的に起こすエネルギーを発生させるには至ってないように思われます。



20120604200145_1_1.jpg
いつも“独りぼっち”で行動している茶色いカラス



わたしが根拠にしている本はひふみ神示のみです。



単純に百済朝鮮偽天皇一族らの情報は故意に情報操作されていると

わたしは気がついたからなのです。

日本において、どれだけイルミナティやフリーメーソン、ユダヤ人

在日朝鮮人や在日韓国人、中国人の悪事を暴こうが

書きたてようがまるで悪事がバレテもいいのだと云わんばかりで

日本の陰謀論ブロガーでは興生を極めていますが

百済朝鮮偽天皇一族らに対する批判情報はおよそ一割以下で九割にも達しません。

その情報は隠蔽されているのです。

言論の自由があると云われているネットですらこの状況は異常すぎるのです。


会社は株主のものです。どんな会社であろうが会社の支配者は株主です。

福一原発利権の百済天皇一族らの潔白を証明するのにうってつけなのは

東京電力の株主を戦前から今現在まで明らかにすることなのですが

それらの情報が流れることはありません。東京電力の前の社名が東京電燈でした。


その東京電燈の筆頭株主であったのが裕仁だということが伝わるのみです。

その株式を相続したであろう明仁が東京電力原子力発電マネーの最大の利益享受者

東京電力オーナーだという図式が成り立ちます。

この噂に根拠がないのであれば

すぐさまそれらの証拠になる東京電力株主の履歴を出せば済むだけの話ですが

一切それらの資料はでませんし、出しません。

きちんとした株主の履歴資料があればこんな話はすぐに消えてしまうのに


単純に考えておかしくないですか?


日本国内においては

百済朝鮮偽天皇一族らに対する真実情報は潰そうという

もの凄いエネルギーをわたしは感じるのです。

わたしがどれほど在日朝鮮人・韓国人やフリーメーソンやイルミナティの悪事を書いても

嫌がらせが普通なのですが

こと百済朝鮮偽天皇らの記事を書くと集団ストーカーの

わたしに対する嫌がらせが酷くなります。それも毎回異常なのです。



日本のブロガーの記事内容を吟味して下さったらわかると思うのですが

陰謀論関係のブロガーで百済朝鮮偽天皇一族らの話題はほとんどありません。



橋下市長と六本木殺人事件  戦争への道
http://blogs.dion.ne.jp/tanpopo0817/

国家は国民の生命を守るために存在するのだが、
その国家の最高責任者に、
対立国家が送り込んだ偽装国民が収まったとき、
その国家は破滅を迎える

たとえば、タイは王国なのだが、
タイの王室は実際には中国人である。

このように、外国人が支配者に収まったとき、
その国家は傀儡国家となり、
生殺与奪の権限が、外国人の手に渡ってしまう。




ユダヤ人やフリーメーソンの悪事を痛快な切り口で暴露している

たんぽぽ氏のブログなのですが、彼は天皇教カルト信者です。

タイの王室は実際は中国人であるのに

日本の天皇が実際は朝鮮人であるということには

どうして気がつかないのでしょうか?


その国家は傀儡国家となり、生殺与奪の権限が外国人の手に渡ってしまう。


まさに今の日本は韓国人や朝鮮人に蹂躙されてボロボロの状態ではないですか?

それは天皇一族らが朝鮮人であるからだと考えた方がすんなりと納得できます。


愛国リベラル史観・近代史年表~日本と台湾編
http://kajipon.sakura.ne.jp/kt/peace-c.html
日清戦争後に台湾は日本領土となり、政府は台湾総督府をおいて植民地統治を開始した。

「二等国民」として差別をした。台湾人の感覚では、
日本人が一等国民、朝鮮人・琉球人が二等国民、
台湾人は三等国民の扱いであったという。



縄文文明  2012-06-19
http://finss.blog46.fc2.com/blog-entry-413.html


偽天皇と同じ民族である朝鮮人は優遇し、偽天皇らにとって

血の繋がりが全くない台湾人は朝鮮人の下の三等国民扱いであった。


実際のタイの王国も王様が中国人ですので、政財界は華僑の中国人が支配しています。

タイも日本と全く同じではないのですか?

日本のヤクザも右翼も政治家も日本人のフリをした朝鮮半島の人間たちです。


どうしてタイだけ特別で日本だけ純粋の日本人の天皇だと思えるのでしょうか?

彼は他国の粗捜しは秀逸ですが

こと身内の日本の偽天皇一族らに関しては天皇マンセーで天皇カルト教信者です。


もし1%の権力者連中の腹をみることができたなら

日本人はどんなことがあっても天皇カルト教信者に洗脳し

第二次世界大戦当時のような天皇マンセーでいさせれれば

彼らは偽天皇一族らの弱みを握って如何様にでも日本人を操れます。

ですから意図的に彼らの計画を暴露し自らを悪人にし

偽天皇一族らを善人に仕立て上げ

「天皇を守るんだ。」というようなプロパガンダを使い戦争気運を高め

簡単に日本で戦争ができます。


その危険性をなんら危惧しないところに落とし穴があることに誰も気がつかないのでしょうか。



戦争をやめろと闇雲に叫んでいても戦争など防げないのです。

ですからまず孫子の兵法にもありますが

己を知らず、敵を知らずして戦争を回避すること叶わずです。

その己すら全く嘘偽りで塗り固められた日本史で洗脳された日本人だらけ

偽天皇批判は即ちジェノサイドを企む魔女の呪いなのだと煽動する始末。

まず日本人が己を知るには避けて通れない日本の古代史。

そこにまつわる日本のいにしえの歴史を紐解かなければ誠はありません。

己を知り、敵を知れば百戦危うからずですが・・・

日本人は己を全く知らず、敵の術中にずっぽりはまって、外国憎しで

第二次世界大戦の「天皇を守れ」と特攻しそうな勢いです。



わたしがブログに書くのは真実をもって第三次世界大戦を阻止したい。

それだけです。



このようなブログや批判が増えてきたということは

それだけ百済朝鮮偽天皇一族らの記事は

彼らの計画にとっては都合が悪いようです(笑)

いずれにせよ仄めかしなどの卑劣で姑息な行いなどせずに

わたしのサイトを載せて堂々と批判すればよろしいかと存じます。


わたしにとっては偽天皇一族らの悪事が日本全国に

情報として津々浦々行き渡りますので一石二鳥です。



また幾度も書きますが、わたしはひふみの神に誓って

どのような団体にも所属はいたしてはおりませんし

いつも独りです。

そしてこのブログを書くにあたっての金銭の授受など一切ありません。



日本の真相1 明治天皇すりかえ
http://www.youtube.com/watch?v=qZve5N-_doI&list=PL109AD928958D9EA1&feature=mh_lolz



地震:コスタリカでM7.6
毎日新聞 2012年09月06日 00時48分(最終更新 09月06日 01時12分)
http://mainichi.jp/select/news/20120906k0000m030116000c.html

 米地質調査所(USGS)によると、中米コスタリカ北西部で5日午前、マグニチュード(M)7.6の強い地震が発生した。震源の深さは41キロ。米太平洋津波警報センターは、パナマなど周辺国の太平洋岸に津波への警戒を呼びかけた。被害の状況は確認されていない。





























































スポンサーサイト
プロフィール

finss

Author:finss
Photograph三島鴨神社
古賀敏恵 Toshie Koga
現在大阪腐高槻死シボウ
出身佐賀縣伊魔里死本瀬戸
本籍長崎縣佐世保死天神蝶
誕生16日feb月1971穢43
趣味オンラインゲー ム
  腐女婆・婆喰イ 仁
  マザコン男漁り痴女
職業ニートひき籠 もり
  中毒婆自称文学屋

得意竿口淫:肛門舐:殷手帽

日本仁様ら布陣寄せパンダ
見世物磔砕絶賛殷賣中ぢゃ

豚賊ゴキブリ組   
父:久保田豊・銀杏家紋
  佐賀伊万里脇田 73歳
母:犬塚三枝子・梅鉢家紋
  佐賀伊万里本瀬戸73歳   

娘:三匹児娘ブタ死育中
  十九穢・14穢・13穢

おれ 亥マリ居魔四露死苦
全裸道驀進中書く口激布陣


以上

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード