2012-08-15

大門突然の崩壊

古都ショッピング街の大門が崩落 2人死亡=杭州
http://www.epochtimes.jp/jp/2012/08/html/d40127.html

事故が起きたのは、南宋時代の古い町並みを再現した商業区「河坊街(清河坊)」。杭州市の歴史文化街として、人気の観光スポットとして当時も賑わっていた。崩壊した大門は2001年に街の西側入り口に立てられたもので、地元のシンボル的建物になっていた。

目撃者によると、大門は何の兆候もなく突然、崩壊した。数人が下敷きになり、周囲は木屑と埃塗れになったという。人々は救い出され、病院に運ばれた。呂さん(女性)は即死で、
蒋さん(女性)病院に運ばれた後、死亡した。重傷の秦さん(男性)と呂さんは夫婦だという。


判断する
http://blog.goo.ne.jp/fumioyamashita/e/66b436c8b247876a15060a6df81d5b44

「鉛と銀を分ける。」
鉛と銀から金だけを溶かすと、八口と艮(ウシトラ)が分かれる。
これは八の数霊の出雲族が呂、艮に押し込められたことを示している。



杭州市大門は2001年に街の西側入り口に立てられたもので、地元のシンボル的建物

大門は何の兆候もなく突然、崩壊。周囲は木屑と埃塗れになる。

呂さん(女性)は即死で、死亡した。重傷の秦さん(男性)と呂さんは夫婦だという。


おとといくらいにMonologueさんのブログをクリックしてよんでいた内容と

今日、法輪功の記事をUPするとき目を通していたとき見かけた記事に

符合するような内容だったのと、昨日のわたしの記事との関連性もあって

一応わたしだけの為に専用メモとして忘れないようにブログにUPしておきます。



(わたしだけのと書くのは、これはわたしだけひとりの世界観なのです。
これを読まれた読者の感想などわたしは一切考慮しないという宣言であります。
誰かのために書くとかそういうのは一切わたしにはありませんのであしからず。

宇宙で一番大好きな自分自身のためだけにこのブログは書いています。

ファン様とかいう「読者で応援しているんです。」とか
そういう気持ち悪い存在がわたしは大嫌いなのです。
読者様やファン様のお気持ちを害すれば・・・
麻原彰晃さんのように吊し上げられ処刑されますし。
それにファン様らの偶像化の享楽などに
付き合ってる暇はわたしには全くありません。

そういった思いをお持ちのお方は
わたしのブログは二度と読まない方が賢明です。
あなたの心の安寧にもつながるかと存じますし。

今まで散々騙されてきて
また誰かについていってまた騙されたと泣くのですか?


誰も信じるな! 己を信じろ!


岡本太郎さんもおっしゃってましたが


出る釘 2012-05-18
http://finss.blog46.fc2.com/blog-entry-388.html
自分の中に毒を持て 著作 岡本太郎 
あなたは常識人間を捨てれるか


誰でもが、あえて出る釘になる決意をしなければ、時代はひらかれない。ぼく自身は前に言ったように、それを貫いてきた。確かに辛い。が、その痛みこそが生きがいなのだ。この現代社会、システムに押さえこまれてしまった状況の中で、生きる人間の誇りをとりもどすには、
打ちくだかれることを恐れず、ひたすら自分を純粋につき出すほかはないのである。



いつもガキ大将相手に、たった一人で闘ったんだ、と答えた。

 子供の時から、権威づらの圧迫には決して服従しないタチだった。



また人はよくぼくのことを「教祖」だという。行動に断言的なところがあるからだろう。しかし
ここでも、信者は一人もいない教祖だ。信者なんて不遜だ。また親分子分の人間関係の
お互いごまかしあい、利用しあういやったらしさ。


とういうことですので、あしからず!)




どういう意味なのか

人がお亡くなりになっていて不謹慎なのですが

杭・呂に閉じこめられていた艮の金神さまの封印がとけ活動を

開始しますとの合図だと思います。諏訪の四本杭=クイ=九一


地元のシンボル大門は何の兆候もなく突然、崩壊。周囲は木屑と埃塗れになる。


これらに類推するような現象化が物質界に形となり実現しますよ

というメッセージでしょうか、具体的な日時等は全く分からないです

実際そのような未来になるとも決まっているわけではないでしょうが

ひとつのメッセージとして警鐘がなされたとわたしは思いました。

こういう一地方のささいな小さな出来事に籠められ通り過ぎて見過ごすような

道端にころがっていてなんでもない普通の日常にこそ誠のかけらがちりばめられている

ような気がわたしはします。





Always Be With You    角松敏生
http://www.youtube.com/watch?v=aWQnuRpj7J4







出口王仁三郎 「霊界物語」第六四巻

「自分は世の終わりまで悪魔だ、地獄行きだ、
一生涯世間の人間に歓ばれない、こうした悲痛な絶望的な決心」




ひふみ神示
第八巻 磐戸の巻 イ八トノまキ 
第十三帖 (249)


仏もキリストも何も彼もスカリと救はねばならんのざ、殺して救ふのと、
生かして御用に使ふのとあるぞ、今度はハッキリ区別するのざぞ、
昔からの因縁ざぞ。



















































スポンサーサイト
プロフィール

finss

Author:finss
Photograph三島鴨神社
古賀敏恵 Toshie Koga
現在大阪腐高槻死シボウ
出身佐賀縣伊魔里死本瀬戸
本籍長崎縣佐世保死天神蝶
誕生16日feb月1971穢43
趣味オンラインゲー ム
  腐女婆・婆喰イ 仁
  マザコン男漁り痴女
職業ニートひき籠 もり
  中毒婆自称文学屋

得意竿口淫:肛門舐:殷手帽

日本仁様ら布陣寄せパンダ
見世物磔砕絶賛殷賣中ぢゃ

豚賊ゴキブリ組   
父:久保田豊・銀杏家紋
  佐賀伊万里脇田 73歳
母:犬塚三枝子・梅鉢家紋
  佐賀伊万里本瀬戸73歳   

娘:三匹児娘ブタ死育中
  十九穢・14穢・13穢

おれ 亥マリ居魔四露死苦
全裸道驀進中書く口激布陣


以上

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード