2012-05-10

経と緯 

ひふみ神示

五十黙示録 第七巻 五葉の巻

第九帖

 平等とか公平とか申すのは悪魔のワナであるぞ、天地をよくみよ、人民の申す如き平等も公平もないであろうがな、一寸のびる草もあれば一尺のびる草もあるぞ、一寸の草は一寸が、一尺の草は一尺が頂天であるぞ。これが公平であり平等と申すもの。人民は選挙と申すマヤクに酔ってゐるぞ、選挙すればする程、本質から遠ざかるぞ。他に方法がないと定めてかかるから、悪魔に魅入られてゐるから判らんことになるぞ。世は立体であるのに平面選挙していては相成らんぞ。平面の数で定めてはならん、立体の数に入れよ。


補巻 月光の巻

第七帖

 多数決が悪多数決となるわけが何故に判らんのぢゃ。投票で代表を出すと殆んどが悪人か狂人であるぞ。世界が狂ひ、悪となり、人民も同様となっているから、その人民の多くが選べば選ぶ程、益々混乱してくるのであるぞ。

 それより他に人民の得心出来る道はないと申してゐるが、道はいくらでもあるぞ。人民の申してゐるのは平面の道、平面のみでは乱れるばかり、立体にアヤなせば弥栄えて真実の道が判るのぢゃ。ぢゃと申して独裁ではならん。結果から見れば神裁ぢゃ。神裁とは神人交流によることぞ。(十二月二十五日)


第一巻  上つ巻

第二十八帖

 それが神のやり方ぞ、百姓は百姓、鍛冶は鍛冶と、今度はとことはに定まるのぞ、身魂の因縁によりて今度はハッキリと定まって動かん神の世とするのぞ、茄子の種には瓜はならんぞ、茄子の蔓に瓜をならすのは悪の仕組、今の世はみなそれでないか。これで世が治まったら神はこの世に無いものぞ。




JapanWallpapers29.jpg



民主主義、自由主義について
http://www.justmystage.com/home/hituki/newpage6.html

人体は60兆の細胞と100兆以上の微生物からなる有機生命体だそうですが、民主主義とはこれらの細胞等に投票権を与え脳細胞はどの細胞にするかという理屈の仕組みです。職業選択の自由で説明しましたが爪の子孫は爪、肝細胞の子孫は肝細胞というのが道理なのです。今の政治家は本来ならどの細胞の子孫だろうか。悪人か狂人であるということは悪玉菌が選挙に立候補をし多数決で選ばれて日本を動かしているのだろうか。神様の目から見れば本来脳細胞でない人が多数決で選ばれこの国を、地方を動かしているのです。
行き詰まるはずです。



まず職業選択の自由が悪の仕組みということです。人体の大多数の細胞は6年で生まれ変わるそうです。職業選択の自由とは例えば爪の細胞の子孫が次は脳細胞になりたいとか、大工場である肝臓で仕事するということなのです。爪の子孫は爪、脳細胞の子孫は脳細胞、肝細胞の子孫は肝細胞になるのが人体の道理なのです。将来の夢で、子供が幼稚園に行く前から楽な職業に就かせるために塾に通わせたり、若者がなりたい職業を目指して頑張っていますが、神の世になれば職業選択の夢はなくなってしまいます。職業選択の自由が屁理屈で悪の仕組みということを日本人のどれくらいの人が納得できるでしょうか。日月神示を読んで理解している人でないと判らないのではないでしょうか。

会社での給与体系の金額は社長や取締役をトップにピラミッド型になっていますがこれも悪のやり方です。人体にたとえると、会社は肝臓や膵臓等の臓器等になります。給与は栄養分になります。臓器の細胞に対して栄養分の分配がピラミッド型になったらどうなるでしょうか。一つの臓器の一部の細胞に栄養が行き脂肪でいっぱいになるのです。これが人体で起こればすぐ入院でしょう。栄養(給与)は必要とする細胞に必要なだけ行き渡るようにするのが健康な道理です。今の自由主義経済では神の理にかなった仕組みの実現は不可能です。

 高速道路や電車は人体では血管になるのでしょう。これにお金を必要とするというのが悪の仕組みです。人体では血管を通じて栄養分を人体の細胞に届けています。すべて人体では無償です。無償にするのが理にかなっているのです。

 電波であるテレビ、電話等は人体では何になるのでしょうか。神経網でしょうか。人体では全ての経済活動は無償で成り立っています。テレビを受信たり、電話やインターネットの使用料にお金がかかるのは悪の仕組みなのです。

 水、食料、電気、ガス、ガソリン、税金等、人体では全て無償の仕組みで成り立っています。有償なのが悪の仕組みです。




8684549.jpg




上記解釈で現代社会の平等、公平などという薄っぺらい思想が悪の仕組みということは

わかりやすく理解できるかと思います。

しかし

すべての事象を因果応報と説かれるこの方の仏教的考え方と私は少し違います。


>全ては因果応報、富士と鳴門の仕組みの法則で動いているのです。


確かに因果応報は存在するでしょう、しかしそれが全てであるという平面的思考は
悪を殺さんとし悪を悪として憎む思念に結びつくのではないでしょうか?


少女売買 著 長谷川まり子より抜粋  
インドに売られたネパールの少女たち

 輪廻転生を信じるならば、現世で大きな苦難を与えられても、
いつも善良であった彼女には、幸福な来世が約束されるということになるだろう。

 しかし、それは現世の彼女の苦しみは、前世で犯した罪の結果と認めることになる。売春宿に売られ、HIVに感染し、苦痛にうちのめされるようにして亡くなったのは、その前世に問題があったということなのか。まるで、自業自得と諦めよとでもいわれているような気がして、
無性に腹が立った。




 「因果は巡るとでもいいたいの?そんなの、
不条理に泣く人たちを諦めさせるための方便だよ!」




ひふみ神示 第十七巻 二日ん(じしん)の巻

第七帖

悪を悪なりと定めてしまって、悪は総て祖先より、或いは原因の世界より伝えられたる一つの因果であると云う平面的、地上的考え方の誤っていることは、以上述べた処で明白となり、
己を愛するは、先ず悪の第一歩なりと考える、その考えが悪的であることを知らねばならぬ。来るべき新天地には、悪を殺さんとし悪を悪として憎む思念はなくなる。しかし、それが最高の理想郷ではない。更に弥栄して高く、深く、歓喜に満つ世界が訪れることを知り、努力しなければならぬ。




JapanWallpapers18.jpg




また、性欲のコントロールを「心言行」で制御しなければならないという
考え方も私には全く理解できません。それこそ禁欲ではないですか?
この方は神さまから戴いた人として尊い性慾・赤ちゃんを産む神聖な行為を

クンダリーニとチャクラ云々?聖書なんたらかんたら?

難しすぎる・・・

私はアホすぎるので彼女の意図するところの崇高なる理念?が全く理解できません。
なんか変に難しい教義をもっともらしく解説しつつ
そこのところの人間の性慾の本質・真実を見ないようにしているような気がしました。


>性欲のコントロールとは「心」と「言葉」と「行い」この3つとも制御しなければなりません。


性慾の表現は人にとって本来とっても楽しい喜びだと私は思います。
その性慾エネルギーの聖化を日々行い神にとけ入ったなれば
その性慾エネルギーは無限に拡がり無限の生命になるのではないでしょうか?

まぁ私も本当は性慾エネルギーはどういうものなのかはわからないので

全く説得力に欠けるのですが・・・そういう世界観じゃないのかなぁと

勝手に思っております。



JapanWallpapers06.jpg



ひふみ神示 第二十六巻 黒鉄の巻

第三十四帖

禁慾は神の御旨でないぞ。慾を浄化して、生めよ。産めよ。今の人民、慾の聖化を忘れて御座るぞ。慾は無限に拡がり、次々に新しきもの生み出すぞ。慾を導けよ。自分だけならば五尺の身体、五十年の生命であるが、霊を知り、宇宙の意志を知り、神にとけ入ったならば、
無限大の身体、無限の生命となるぞ。マコトの嬉し嬉しのよろこびとなるのであるぞ。
(旧九月八日)




Time to Say Goodbye  Sarah Brightman & Andrea Bocelli 
http://www.youtube.com/watch?v=Nl9WMIPzd6w&feature=related







































スポンサーサイト
プロフィール

finss

Author:finss
Photograph三島鴨神社
古賀敏恵 Toshie Koga
現在大阪腐高槻死シボウ
出身佐賀縣伊魔里死本瀬戸
本籍長崎縣佐世保死天神蝶
誕生16日feb月1971穢43
趣味オンラインゲー ム
  腐女婆・婆喰イ 仁
  マザコン男漁り痴女
職業ニートひき籠 もり
  中毒婆自称文学屋

得意竿口淫:肛門舐:殷手帽

日本仁様ら布陣寄せパンダ
見世物磔砕絶賛殷賣中ぢゃ

豚賊ゴキブリ組   
父:久保田豊・銀杏家紋
  佐賀伊万里脇田 73歳
母:犬塚三枝子・梅鉢家紋
  佐賀伊万里本瀬戸73歳   

娘:三匹児娘ブタ死育中
  十九穢・14穢・13穢

おれ 亥マリ居魔四露死苦
全裸道驀進中書く口激布陣


以上

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード