2012-05-05

すんだ瞳

GW中、姉夫婦が九か月の息子を初めて連れて家に遊びに来た。

昨日は姉の中学時代からの友が訪れ

みなで昔話に花が開いた。

姉の友は私の中学時代の吹奏楽部の先輩にもあたる人で

女3人子どもを中心に語り合った。

そんな最中、姉の友はポツリと零した。


「十数年も岡○家に仕えてるから・・・。」



PHOT000000000000DAAD_500_0.jpg




いまどき何々家に仕えているというような言葉を語る女が

日本にいるのかと私は呆然となった。

彼女は姑と夫と息子の4人で暮らしているのだけれども

姑と夫は非常に仲が良く、どこに行くにも買い物なども

常々姑と一緒に行く様な俗にいう「マザコン男」である。

彼女(嫁)とは全く買い物すら一緒に行かないというのに

どういうわけか姑とはいつも仲良くお買いもの!

姉がいうには近所でも有名らしい。


彼女とは年齢も離れていて夫は四十八歳というのに・・・。

彼女は姑から

「お前は十年前に孫を産んだというのにこんな障害児を産んで
姉は婆さんなのにきちんとした健常児を産んでるのね。」

と言われたらしい。


彼女の話を聞くと大抵そういう言葉を常々姑からいわれているようだ。


彼女は笑いながら優しい笑顔で語る時折に垣間見え零れ落ちる苦渋・苦悶。


十歳の息子の聡明で澄んだ瞳の奥底から眺める現実は

どのように映しだされているというのだろうか?







05日06時15分頃地震がありました。
震源地は岐阜県飛騨地方 ( 北緯36.1度、東経137.4度)で震源の
深さは約10km、地震の規模(マグニチュード)は3.2と推定されます。

岐阜県  震度2  高山市高根町*
     震度1  高山市奥飛騨温泉郷栃尾* 高山市上宝町本郷*
          飛騨市神岡町殿 飛騨市神岡町東町*
長野県  震度1  王滝村鈴ヶ沢*



北アで遭難相次ぎ5人死亡 爺ケ岳では女性意識不明 2012年5月5日12:17
http://www.sponichi.co.jp/society/news/2012/05/05/kiji/K20120505003186660.html
長野県警に5日午前8時ごろ入った情報によると、北アルプスの小蓮華山付近で、男性6人が倒れているのを登山者が見つけた。

 4日から連絡が取れなくなっている北九州市の60~70代の男性6人グループとみられ、県警はこのうち4人をヘリコプターで同県白馬村へ搬送、死亡が確認された。ほかの2人の状態は不明。岐阜県の涸沢岳でも福岡県の6人パーティーのうちの男性1人が低体温症で死亡した。

 また5日午前6時40分ごろ、「爺ケ岳付近の登山道で女性が倒れていた。意識がない」と山小屋から大町署に連絡があった。県警は爺ケ岳(2670メートル)に単独入山後、連絡が途絶えた大阪市の女性(62)とみてヘリで収容、確認する。

 県警は5日早朝から、白馬岳(2932メートル)周辺などで、計7人の捜索を始めていた。

 大町署によると、北九州市のグループは、4日夕、宿泊予定だった山小屋に到着しなかったことから、6人のうち1人の家族から大町署に救助要請があった。

 6人は3日に入山し、同県小谷村の栂池高原の山小屋に宿泊。4日早朝に出発し、同県白馬村の白馬岳山頂そばの山小屋に向かう予定だったが到着せず、連絡が取れない状態になっていた。

 白馬岳周辺では4日昼すぎから吹雪だったという。

 大阪市の女性は、4日夕に「吹雪で身動きが取れない」と山小屋に電話。以降、連絡が途絶えていた。


aa0bc5d2-s.jpg



北アの白馬岳遭難、6人全員の死亡確認
http://www.chugoku-np.co.jp/News/Sp201205050117.html
 長野県警大町署は5日、北アルプスで遭難した北九州市のグループとみられる男性6人
全員の死亡を確認した。白馬岳周辺では4日昼すぎから吹雪で、白馬村山岳遭難防止対策協会によると、6人は発見時、全員が夏山用の軽装で、意識不明の凍死状態だったという。


北アルプスで遭難相次ぎ8人死亡 
2012年5月5日 13時19分
http://www.chunichi.co.jp/s/article/2012050590131914.html

死亡した6人全員の身元確認 北ア白馬岳遭難事故(05/06 07:39)
http://news.tv-asahi.co.jp/ann/news/web/html/220506000.html
死亡したのは北九州市のいずれも医師の岡崎薫さん(75)、井上義和さん(66)、政所良治さん(78)、三島斎さん(75)、獣医師の村井正和さん(63)、自営業の角田重雄さん(63)の6人です。警察から連絡を受けた家族が現地を訪れ、身元を確認しました。
 角田さんの長年の知人:「彼くらい慎重な方が…、聞いてびっくりしています」
標高3000メートル近い白馬岳周辺は、4日の午後から吹雪になって冬山の装備が必要な天候でしたが、6人ともシャツや夏用の雨がっぱだけの軽装備でした。





デーモン閣下 熱くなれ
http://www.youtube.com/watch?v=KZi1xKqHxd8&feature=related
































スポンサーサイト
プロフィール

finss

Author:finss
Photograph三島鴨神社
古賀敏恵 Toshie Koga
現在大阪腐高槻死シボウ
出身佐賀縣伊魔里死本瀬戸
本籍長崎縣佐世保死天神蝶
誕生16日feb月1971穢46
趣味オンラインゲー ム
  腐女婆・婆喰イ 仁
  マザコン男漁り痴女
職業ニートひき籠 もり
  中毒婆自称文学屋

得意竿口淫:肛門舐:殷手帽

日本仁様ら布陣寄せパンダ
見世物磔砕絶賛殷賣中ぢゃ

豚賊ゴキブリ組   
父:久保田豊・銀杏家紋
  佐賀伊万里脇田 76歳
1941/09/20
母:犬塚三枝子・梅鉢家紋
  佐賀伊万里本瀬戸76歳
1941/0612   
1971/0216
娘:三匹児娘ブタ死育中
  21穢・17穢・15穢
1995/10/15
2000/04/11
2001/10/11

おれ 亥マリ居魔四露死苦
全裸道驀進中書く口激布陣


以上

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード