2011-10-12

汝姦淫する勿れ

コオロギには騎士道精神があった?英研究
2011年10月07日 17:46 発信地:ワシントンD.C./米国
http://www.afpbb.com/article/environment-science-it/science-technology/2833392/7887848

【10月7日 AFP】コオロギのオスは、つがいでいる時に危険に遭遇すると、自分が食べられてしまうリスクを犯してもメスを先に逃がすという研究報告が、6日の米科学誌カレント・バイオロジー(Current Biology)に発表された。


昆虫のオスですら子孫を残すために自らを省みず、メスを逃すという
子孫優先思想でいるのにもかかわらず・・・。

というか地球上の動植物すべてにおいて、
子孫繁栄を主軸にいかに種としての子孫を残そうと
熾烈を極める生存競争を争っているげんじつがある。

ですが人間様は一体なにが至高で尊い行いだと
これまでの歴史では吹聴していたのでしょうか。


私のようなサタニスト(悪魔や邪霊に取りつかれている婆)が言うのもなんですが、


解脱への道
http://www.geocities.jp/avarokitei/go-tamaryakuden/go-tama-tanjo.htm

1.プラヴラージャカ---解脱を求めるものは必然的に世俗生活の基本単位である家庭生活を捨てるので、出家となる。漢訳も出家。
2.パリブラージャカ---出家は本来一所不住であるからあちこち彷徨うので遊行する意。成道後、布教して歩くゴータマ・ブッダは遊行者であった。漢訳は遊行(者)。
3.ビクシュ---食物を在家に乞う生活すなわち乞食の意。漢訳の比丘。
4.シュラマナ---ゴータマ・ブッダの頃、ヴェーダの宗教を信奉しない出家を指した。漢訳の沙門。

シッダッタは、まず家庭を捨てて出家し、遊行と乞食で修行を続けた沙門になったということになる。ヴェーダの宗教やバラモンの祭式を否定していたゴータマ・ブッダは出家して、瞑想や苦行による修行で解脱を得られると考えていたとみてよい。出家という行為に関する限りゴータマ・ブッダの発案ではない。すでに、ゴータマ・ブッダの目指す道を切り開いた先達が居り、ゴータマ・ブッダはそれらの先達の道に入ったのである。


人間の三大欲である、食欲・睡眠欲・性欲の性欲である女との営みを完全否定して
何の悟りを開こうとしているのでしょうか?


地球上のどのような生物ですら子孫を残すことを
第一とそれに凌ぎを削っているにもかかわらずです。


出家して性欲がなくなれば悟りを開いたとでもいうのでしょうか?

性欲といういやしい、はしたない、けがらわしい思想がなくなれば、

煩悩がなくなれば悟りを開いたとでもいうのでしょうか?


確かに、私の母はその点で申せば悟りを開いた覚者でしょう。

性欲などなく?テレビのワイドショーの話題にのぼるような女の人をみるにつけ

あの女はなんてハシタナイとか・・・汚らわしいとか・・・ポロっと

口走って批判しているぐらいですから・・・。


その都度私が意見しようものなら、

「お前は唯一私の子供の中で理解できないどうしようもない娘だ。」

と怒られます。


私の母は発展途上国の申し子のような人生を歩んできたにもかかわらずです。

母がそこから学んだことはいかに良い子で世間様に後ろ指刺されないように、

そつなく生きること。

わが母ながらそのような御仁で・・・。

私の母にとって私のようなアバズレ娘は到底理解できそうにないですが(笑)


そういうアバズレ娘・悪魔教徒の私が言うのもなんですが

性欲を排除して悟り???

そういうことが素晴らしいとひろめたから


みんな狂ったんじゃないですか?


ブッダの初期初動からおかしかったんじゃないですか?出家して妻子を捨てる?

そのように思えば仏教が戒律戒律と人を縛ることばかり(私の母が喜びそうな)

ことばかりやってるのもうなずけます。



そういう視点でキリスト教のカトリックをみれば

同じようなことをしている・・・。


カトリックの神父はなぜ女性と交渉を持ってはいけないのですか?
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1214083817

● カトリック教会の司祭 (司祭の呼称を神父と言います)
ご質問のように、現代のカトリックの司祭は、原則として独身です。

カトリック教会の聖職者は聖別された(神に捧げられた)
奉仕職とされ、男性が叙階されます。
「司教 = 司祭 = 助祭」 という三段階の位階組織を編成します。
司祭は、使徒の後継者とされる司教を助け、
地域教会を司牧するなど 信者の身近で奉仕します。


蛇が女を誘惑して男を騙させ知恵の実を食べさせた

というような教義をいまだに信奉しているからでしょうか?


女を排除して聖職者は神に捧げられたと、男のみが任命される聖職者。

性欲を穢れたものと卑しむものとする故に

狂ってしまったのではないですか?


カトリック教会の性的虐待事件
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AB%E3%83%88%E3%83%AA%E3%83%83%E3%82%AF%E6%95%99%E4%BC%9A%E3%81%AE%E6%80%A7%E7%9A%84%E8%99%90%E5%BE%85%E4%BA%8B%E4%BB%B6


汝姦淫するなかれと、

魔女裁判や姦通罪などでどれほどの多くの人を

これまでに火あぶりや磔に殺戮してきたのでしょうか?

コロンブスの新大陸発見といいながら、十字軍の聖戦であるといいながら、

他民族を虐殺しまくった歴史はなかったことでしょうか?


あれはキリスト教ではなかったのですか?


「コロンブスの新大陸発見は先住民虐殺の始まり」、チリ先住民が抗議デモ
2011年10月11日 18:45 発信地:サンティアゴ/チリ
http://www.afpbb.com/article/life-culture/life/2834255/7905710



キリスト教徒も仏教徒もサタニストじゃないですか?



自分の正義の為にはどんな殺戮すら喜んでしているのに

一体全体、人を殺すことにどんな正義があるんですか?




キリスト教徒の歴史を振り返れば、
どうすればイスラム教徒の8歳の女の子と婚姻することを
批判することができるのでしょうか・・・。

それを批判する前に、その狂った男しか聖職者になれないとかいう
戒律をこころみることが先ではないでしょうか?



まあ、カトリック教会のほとんどはアシュナゲジーユダヤ人が関係者で
いわば、イシヤの計画通り、教会の権威を失墜させる政策そのものを
遂行しているだけでしょうが、


おかしなことはおかしいのです。

イシヤの奸計以前に性欲を排除して神様の使いとなるという

発想自体狂っているとしか思えません。


なぜなら大自然は動植物すべてに至る行いが、

子孫をいかに残すかという生殖行為を主軸に動いているからです。


そこから乖離してしているにもかかわらず、悟りをひらくと

人間様は素晴らしい美しい行いだと賛美してやまないのです。



ポルノグラフィティ 新曲【ワンモアタイム】
http://www.youtube.com/watch?v=lWaYgsFAUJE&feature=related















































スポンサーサイト
プロフィール

finss

Author:finss
Photograph三島鴨神社
古賀敏恵 Toshie Koga
現在大阪腐高槻死シボウ
出身佐賀縣伊魔里死本瀬戸
本籍長崎縣佐世保死天神蝶
誕生16日feb月1971穢43
趣味オンラインゲー ム
  腐女婆・婆喰イ 仁
  マザコン男漁り痴女
職業ニートひき籠 もり
  中毒婆自称文学屋

得意竿口淫:肛門舐:殷手帽

日本仁様ら布陣寄せパンダ
見世物磔砕絶賛殷賣中ぢゃ

豚賊ゴキブリ組   
父:久保田豊・銀杏家紋
  佐賀伊万里脇田 73歳
母:犬塚三枝子・梅鉢家紋
  佐賀伊万里本瀬戸73歳   

娘:三匹児娘ブタ死育中
  十九穢・14穢・13穢

おれ 亥マリ居魔四露死苦
全裸道驀進中書く口激布陣


以上

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード