2011-08-07

讃歌

幾度私は両親を殺そうと思ったことだろう

幾度私は両親を殺した夢を何度みたろうか

十代の子供の頃、幾度母を殴りけったろう



両親があがめる仏壇を


「ご先祖さまがいるなら何故お祀りしなければ、子孫を祟るんだ!!!おかしいだろ!」


といいながら、家の仏壇をなぎ倒し蹴り破った。


「何故ご先祖様が子孫を呪うんだ、その考えがおかしいとおもわないのか!!!!!!」


母を殴りながら


「じゃあ親は子供があがめないと呪うのか!!!!!!!!!!!!呪えよ!!!!!」




今も実家の仏壇は私が十代の頃蹴り倒したまま、
ガムテープを母が張って直したまま残っている。




許せなかった

父母が




母は絵に描いたような美少女だった

宮崎駿作品の火垂るの墓のセツコちゃんみたいな女の子だった


全く年も同じだ




母の小学校の写真をみてもセツコちゃんと瓜二つだ


母の前半生は凄まじいものだった

もの心ついたときには母の父はブーゲンビルで餓死していなかった



親戚の子供のお下がりのつぎはぎだらけの服をもらって

学校にいってたらしい


そんな中


ツナ祖母さん・・私の祖母が大雨の時(私は祖母によく似ているらしい見た目)


母が「母さん行かないで。」と何度も言ったにも関わらず


たんぼが心配で見に行って二度と帰らぬ人となった


母はその時小学校6年生


祖母は水害で流された




母は小学校6年生で、父も母もこの世にいない悲劇のヒロインに

悲劇のヒロインになった




祖母が田畑の仕事をしているから母は一生懸命家の手伝いをした

母は本当にいい子だった


山から薪を拾い集め、風呂焚き、飯炊きが母の仕事だった

幼いころよりずっと


母は本当にいい子だった




それなのにその母の娘である私は

その良妻賢母の母にあらがう娘で


殴る蹴るの暴力を母にふるっていた




で、なぜ私がこういうことを書いたのか




誰しもそういうことを行う可能性はある

それに気が付いてほしい


だれをも理想化せず、己を信じてほしい



それこそ理想論で詭弁かもしれない。


だが綺麗ごとだけ、うわべ綺麗だけで


何が心をうちますか?




SHOW-YA 叫び
http://www.youtube.com/watch?v=U50n_5N3GsY&feature=related


07日15時31分頃地震がありました。
震源地は鳥島近海 ( 北緯31.7度、東経138.1度)で震源の
深さは約430km、地震の規模(マグニチュード)は4.8と推定されます。






































スポンサーサイト
プロフィール

finss

Author:finss
Photograph三島鴨神社
古賀敏恵 Toshie Koga
現在大阪腐高槻死シボウ
出身佐賀縣伊魔里死本瀬戸
本籍長崎縣佐世保死天神蝶
誕生16日feb月1971穢43
趣味オンラインゲー ム
  腐女婆・婆喰イ 仁
  マザコン男漁り痴女
職業ニートひき籠 もり
  中毒婆自称文学屋

得意竿口淫:肛門舐:殷手帽

日本仁様ら布陣寄せパンダ
見世物磔砕絶賛殷賣中ぢゃ

豚賊ゴキブリ組   
父:久保田豊・銀杏家紋
  佐賀伊万里脇田 73歳
母:犬塚三枝子・梅鉢家紋
  佐賀伊万里本瀬戸73歳   

娘:三匹児娘ブタ死育中
  十九穢・14穢・13穢

おれ 亥マリ居魔四露死苦
全裸道驀進中書く口激布陣


以上

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード