FC2ブログ

2013-02-13

死と再生

「海猿」尖閣に死す オオカミに喰われる赤ずきん「日本」
 密儀に隠された人間の運命
2013年01月11日

http://blogs.dion.ne.jp/tanpopo0817/archives/11051018.html
大地の肥沃さを取り戻すためには、
人間自身が犠牲にならなければならない。

それも少しの人間ではない。
この小さな列島を埋め尽くす1億2千万人の多くが死んでくれなければ、
地球を埋め尽くす70億人の多くが死ななければ大地は肥沃にならないのだ。


リビア~アルジェリア~マリに見る戦争の作り方 
アルジェリア人質事件はなぜ起きたのか アラブの春の意味  
欧米錬金術の極意  自ら敵を生み出し人殺しの口実とする法
2013年01月19日

http://blogs.dion.ne.jp/tanpopo0817/archives/11059804.html
欧米流の錬金術、
すなわち、自然に任せていれば膨大な時間がかかってしまう人口の減少を、
人間が自ら手を下すことにより、
人間が増えすぎて錆びついた鉄の塊と化したこの地球の大地から、
戦争で人間を一掃して「黄金(原初の楽園)(黄金のリンゴ)」に変える作業なのだから。


イナンナの脱皮
http://blogs.dion.ne.jp/tanpopo0817/archives/8089694.html
冥界の門をひとつくぐる度、
イナンナは身につけていた物をひとつずつ外していかなれればならない。
冥界の主の前にたった彼女は、完全にみぐるみをはがされていた。
彼女は吊るし上げられ、一度死ななければならない。
再生の約束を信じて。

イナンナとは日本の事である。

作り事の世の中では、見せかけの繁栄は長続きしない。
彼女が冥界に下らなければ、行き詰まった財政を回復する事はできないのだ。
それが戦争によって行われるのか、はたまた経済的破滅によって行われるのかは別とし、
いずれにしても、今まで貯めこんだ国家、国民の貯蓄は、
かつてのように奪い尽くされなければならない。

丸裸になった日本に、ガイア(女神)の夜明けがやってくるであろう。





五十黙示録 第三巻 星座の巻

第八帖

人民一度死んで下されよ、死なねば甦られん時となったのぞ、
今迄の衣をぬいで下されと申してあろう、世がかわると申してあろう、
地上界の総てが変るのぞ、人民のみこのままと言うわけには参らぬ、
死んで生きて下されよ、タテカヘ、タテナホシ、過去と未来と同時に来て、
同じところで一先づ交じり合うのであるから、
人民にはガテンゆかん、
あたらしき世となる終りのギリギリの仕上げの様相であるぞ。





19.魔王天神社(まおうてんじんしゃ)
http://power-spots.jp/Fuji/index.html



魔王大六天



今の日本は靈的世界で申せば、丸裸と云えます。

それは國祖太陽系主祭神・國常立大神さんや誠大和スメラミコト御先祖さんに


偽天皇一族等が嘘偽りで天皇に成済まし失礼千万、無礼千万な行いを

日本全國津々浦々、呪詛を日々執り行っているが故である。


それ故祖土大神さんの誠の御加護を日本人は戴く事が出來ないでいるのです。


簡潔に申せば、日本内部に大いなる原因がある故に

外から因子を呼び寄せていると云う事なのです。


その日本内部における原因をトキ放てば

自ずと外から責め寄せる因子も消滅するは必定。

日本内部を祓い清め日本を正常の場とするには

日本古代から続く日本史の欺瞞をただちに終わらせる必要があります。




天神さん  2012-05-02


カナンの呪い
http://bewithgods.ddo.jp/hope/doc/2-22.html

さらに豊岡盆踊歌「べーろ・やー、べろ・べーろ・やー」という囃子詩が、
ヘブライ語で「バアルはヤハエイなり、バアルはヤハエイなり」という意味のこと。

バール神
http://www.h5.dion.ne.jp/~kame33/0-55.htm
1969(昭和44)年6月12日読売新聞に、天竜川中流域の静岡県水窪町で、

BC600年頃と推定される、文字が刻まれた石(水窪石)が発見されたと報じられた。


解読の結果


バルーツ(女神)ガシヤン(男神)に奉る


と書かれていることがわかった。



 バルーツとは、フェニキア民族の根拠地・シリア地方の自然神バールの女性形

同一神である。フェニキアという名は民族の守護神・フェニックス(不死鳥)に由来

するのだが、ガシアンは鳥=主神という意味である。


出雲王朝は、BC1046年に牧野の戦いで周に滅ぼされた殷王朝亡命難民が

主要な構成員であり、日本に弥生時代の稲作文化や

銅剣・銅鐸文化を招来したと思われる。

殷はシュメール古拙(こせつ)楔形(せっけい)文字に似た

甲骨文字を創始し、亀甲占いを行う。


生きていたフェニキア人 2009年01月08日
http://blogs.dion.ne.jp/tanpopo0817/archives/7983470.html

バール 隠された神
http://blogs.dion.ne.jp/tanpopo0817/archives/7639704.html




わたしは哀しい

シュメールとはまったく無関係の偽天皇一族等の為に

何故血を同じくする兄弟同士が殺しあわねばならぬと云うのか

中津國と日の本の出雲は祖を同じくする長江文明の流れを組む。

かつてのいにしえの歴史をすっかり失ってしまった

中津國長江文明の神の児は

偽物を世界中に流通させ、世界中にコピー商品をバラまいたり

拝金主義が蔓延り己が何者であるのかすら何一つ知らないでいる

一番尊いところをおとしてあるとひふみ神示の仰せの通りである。

そして今やすっかり堕ちぶれ逆賊の悪名を世界中に鳴り響かせ誇りを失い彷徨っている。

この中津國の逆賊の悪名行為も素を正せば

やはり世界雛形日本で誠の大和スメラミコトさんを逆賊に貶めているが故

因に果がうつるがごとくの殷念

その原因が世界中に廣がり血筋同じくする同族の苦しみの因子・種となって

降り注ぎそれらの大いなる禍い・大災厄を招き寄せているとわたしは見ている。



そしてフェニキア人の故郷は日本である。

それ故にいとし児が迷わぬようにと1177年前の昔に

今の現代社会を見通した上で艮の金神さんはイシヤの為に

魔王天神社を富士山麓に建立させていたのである。

彼らと日本人は血肉を同じくする同族である。


666について  2009-06-06
国連の御旗も蛇をあしらってる
邪悪なサタンさんをエジプトの・・・そしてバール神さんを

アメリカの911(救急車)も蛇さんが紋章と使われている

邪悪なことを行おうとするかたわらに
そっとお姿を御見せに

富士にある魔王天神社のように



このブログを書く前にこの神社の事を初めてネットで知ったトキ

既にわたしはこの神社が何の為に建立されていたのかをなんとなく知っていた。

ブログには書けなかった

書いても誤解されるだけだし説明する言葉もその当時はなかった。


その当時はフェニキアと日本古代の密接な繋がりなど知る由もないが

人を寄せ付けない、物々しい身の毛の弥立つ雰囲気を醸し出し

人知れずひそやかにたたずむその變體な感じは・・・

かなり神格の高く尊い大神さんだと



いくら凡てを見通す眼だとか

古來よりの秘法、人心を掌握する錬金術を知り

その秘術を駆使し尽くしていたとしても

世界中の物質界の覇者になるには

秘密結社の悪魔的な呪力だけでは慾望だけでは絶対成れない

世界中の人の欲望を巧みに操作・操縦できたとしても無理だと思う。


なので必ず背後の靈的世界の御加護があったとわたしはみている。

それは地獄界や悪魔界などではなく神界・天界よりもっと上層の

父大神・母太神の坐ところだとわたしはみている。

だがこのブログを書き始めた当時のわたしには何故彼らが儀式殺人などの

行動を行っていたのかが理解できなかった。

今わたしが思うに幼い児が親の氣を惹こうとする自暴自棄な感じで

ワザと艮の金神さんを怒らせるような事ばかりやってたのかなと・・・

またそのような行いは大靈界では確実に知られていたはずだが

物質界では二十世紀になるまで公にならなかったのも

父大神・母太神さんの世界からの神仕組みが確実に存在しているとわたしは思念した。


二次元論的・善悪からの脱却・第三の視点の構築を物質界に促すには

究極の悪を極めさせ、その事となりを人に理解させ人の思念において

意識上で大変容、複合発酵・核融合の形を物質界の人類に実現・実感・體感させる

そのような大掛かりな神仕組みがあるのではないだろうかと・・・。


そのような視点から魔王天神さんをイシヤの守護神とわたしは思念したのである。


艮の金神さんは縄文時代が始まった当初から

今現在の時代を見据えて計画を立てている

云わば縄文時代から今の時代を見ながら計画を立てている感がある


巷で流れているサラ金のコマーシャル・プロパガンダで

「ご利用は計画的にプロミス」っぽく

先史文明が滅び失敗した経験を踏まえ

艮の金神さんは「神仕組みは一万年以上昔から艮の金神♥」

みたいに計画を練に練っていると思ふ。



今日の表題にもした「死と再生」というイナンナの思想体系とひふみ神示

に書かれてある内容もよく似ている。

またイシヤも常軌を逸した緻密な計画性をもって行動しているところが

よく似ているのである。



イルミナティと外交問題評議会 3
http://blog.livedoor.jp/kenziarase-yasumiyama/archives/5784430.html
1859年から1871年まで、パイクは世界を巻き込む3つの大戦と
様々な革命を引き起こすための軍事的ブループリントを作成した。
彼は、この3つの世界 大戦を通じてイルミナティの計略は進展し、
20世紀において最終段階に達すると考えた。
再度繰り返すが、これらの陰謀家たちは、短期的な結果を求めない。
彼らは非常に長期的な視点に立って事を実行する。




艮の金神さんは一万年以上先を見通して計画している大大大變態・・・。

こんな事を書くと怒られそうだけど・・・まあいいや



フリーメイソン本部グランドロッジに潜入したよ!
~全然危険な秘密結社という感じではないけど
ジェントルマンオンリーの社交クラブというだけで十分変態っぽかった
2012-02-14

http://d.hatena.ne.jp/saebou/20120214/p1
しかしながらまあ私は女性であることもあり、
ジェントルマンオンリーの社交クラブであるというだけで
何か変態っぽいものを感じるのだが
(ズボンの片方をまくりあげて変な儀式をやるとかなんか
それはそれはものすごくあやしい男子校ノリではないですか)

まあそんなわけで陰謀論がなくても十分あやしい「男の空間」




絢爛豪華でケバケバしく

遊園地やアミューズメント広場で見かけるような見せかけだけの

人間の大好きなゴテゴテした作り物感の否めない大神殿とは全く違い

あたかも日本人の為に1177年前に建立させていたかのように

振舞っておいて誠はこうなんですよ~みたいな・・・。

人に陰徳を積むようにと諭しているので、祖土の大神さんも


人を寄せ付けない、全身鳥肌が総毛立つような

恐ろしい重々しい祟り神の雰囲気を醸し出しつつ

古ぼけ錆びれたお社で

誰知れずひっそりとあんなところでイシヤの守護神をやっている・・・。



艮の金神さんは大冥界と大神界の双方を司る親爺さんなので

素々物質界の人間達のエネルギーとはかなり違う。

考えたらイシヤも物質界で似たようなことをしているのでよく似ている。


ただ、變態の規模と云うか・・・レベルが違いすぎて対比させても無意味だ

大大大變態の方は寸分の狂いすら生じさせず大宇宙を順行させている・・・。



まあなんか今日は話が纏まらなかった

眠くなったので寝ます。






GACKT   RETURNER ~闇の終焉~











































































スポンサーサイト



プロフィール

finss

Author:finss
Photograph三島鴨神社
古賀敏恵 Toshie Koga
現在大阪腐高槻死シボウ
出身佐賀縣伊魔里死本瀬戸
本籍長崎縣佐世保死天神蝶
誕生16日feb月1971穢47
趣味オンラインゲー ム
  腐女婆・婆喰イ 仁
  マザコン男漁り痴女
職業ニートひき籠 もり
  中毒婆自称文学屋

得意竿口淫:肛門舐:殷手帽

日本仁様ら布陣寄せパンダ
見世物磔砕絶賛殷賣中ぢゃ

豚賊ゴキブリ組   
父:久保田豊・銀杏家紋
  佐賀伊万里脇田 77歳
1941/09/20
母:犬塚三枝子・梅鉢家紋
  佐賀伊万里本瀬戸77歳
1941/0612   
1971/0216
娘二匹児娘ブタ死育中
    19穢・17穢
1995/10/15
2000/04/11
2001/10/11

おれ 亥マリ居魔四露死苦
全裸道驀進中書く口激布陣


以上

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード