FC2ブログ

2011-10-08

出口

曾祖母の話を今日、母と話していた時に

ふと思いついて、曾祖母の苗字を母に聞いたところ

曾祖母の苗字は「いでぐち」とのことで

いでぐちからつながるお話を一つ。


現代文明はトイレのない綺麗で立派な建物のようなものである。


入口はあるのに出口は穢れていて汚れていると、

卑しみ蔑んで出口をつくっていないありさまのよう。

そのたとえを簡潔にイメージできる物質的存在は原子力発電所ではないでしょうか。

発電し人間様にとって有益なエネルギーは得られはしても、

そこからでるゴミ・汚物は放射能という得体のしれない恐ろしいものである。

その原子力発電所から産みだされる放射性廃棄物・ゴミを

人間様は処理分解し無害にすることもできないのに・・・。


いわば人間様は毎日ウンコ・オシッコを自分の綺麗な家の部屋に

穴を掘ってただ埋めているようなものである。

ただ穴を掘って見えないようにしているだけで、

ウンコ・オシッコの糞尿のたぐいは日々腐臭を放ち

美しいおうちは悪臭が充満しているようです。


現代文明の美しい建物には一方通行である入口の立派な玄関はありはすれど、

トイレも出口もないありさまなのです。

勿論、昔みたいに建物の外に厠があるという構造ではなく、

トイレそのものの概念すら存在していないかのような所に人間様達はお住まいで、

それが素晴らしいと皆様で喜んでいるのです。


みろくの世につながる出口なるものがあるとするなれば、

私は家の中にある便所やトイレにあるのではないかと思っています。

みんなが汚い、穢れている、臭いなどと蔑みのイメージでしかイメージできない

ところにこそまことがあり、

地球人の願いでもある宇宙への脱出口の

ヒントが密やかに隠されてあるのではないでしょうか?



本当はボットン便所が宇宙への入口だったみたいな・・・。



そう思えば艮の金神さまとえにし深い出口王仁三郎さんというお方のお苗字も洒落っぽく、

さりげなーくそれらのことをお伝えくださっていたように私は思います。




そして、

くされビッチ⇒公衆便所女
http://blogs.yahoo.co.jp/herahera948/5048250.html

このような女同士が格付けするかのようなお話にあるように、

昔からどんな男とも交わるアバズレ女は公衆便所などと揶揄され蔑まれていました。


その公衆便所とも表現されてきた

女=出口

のまことを理解する時代にはいったのではないでしょうか。




トイレの神様/植村花菜
http://www.youtube.com/watch?v=Z2VoEN1iooE



























スポンサーサイト



プロフィール

finss

Author:finss
Photograph三島鴨神社
古賀敏恵 Toshie Koga
現在大阪腐高槻死シボウ
出身佐賀縣伊魔里死本瀬戸
本籍長崎縣佐世保死天神蝶
誕生16日feb月1971穢47
趣味オンラインゲー ム
  腐女婆・婆喰イ 仁
  マザコン男漁り痴女
職業ニートひき籠 もり
  中毒婆自称文学屋

得意竿口淫:肛門舐:殷手帽

日本仁様ら布陣寄せパンダ
見世物磔砕絶賛殷賣中ぢゃ

豚賊ゴキブリ組   
父:久保田豊・銀杏家紋
  佐賀伊万里脇田 77歳
1941/09/20
母:犬塚三枝子・梅鉢家紋
  佐賀伊万里本瀬戸77歳
1941/0612   
1971/0216
娘二匹児娘ブタ死育中
    19穢・17穢
1995/10/15
2000/04/11
2001/10/11

おれ 亥マリ居魔四露死苦
全裸道驀進中書く口激布陣


以上

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード