2011-05-26

ユダヤ人ヒトラー

ヒトラー擁護のトリアー監督を追放処分 カンヌ映画祭事務局
2011.5.19 22:16
http://sankei.jp.msn.com/world/news/110519/erp11051922160013-n1.htm

フランス南部で開催中のカンヌ国際映画祭の事務局は19日、記者会見でナチスのヒトラーに「共感を覚える」などと発言したデンマーク人のラース・フォン・トリアー監督を「(映画祭にとり)好ましからざる人物」と宣言し、事実上追放する声明を発表した。

 コンペティション部門に出品された同監督の作品「メランコリア」は審査から除外しないが、何らかの賞を受賞しても同監督を授賞式には招待しないという。

 トリアー監督は18日の記者会見で「私は(ヒトラーという)人物を理解している。幾分共感も覚える」と発言し波紋を広げた。

 事務局は声明で「カンヌ映画祭は表現の自由擁護の場だが、トリアー監督の発言には深い遺憾の念を覚える。発言は許し難く、堪え難い。人間性の理想に反するものだ」と強く非難した。(共同)


【フランス】ヒトラー共感発言のトリアー監督追放…カンヌ[05/20]
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/news5plus/1305818109/
●麦の穂をゆらす風

アイルランド独立運動の映画。
支配者イギリスの残虐性を描いているため、

カンヌ映画祭に出品された際、
カンヌに出席した監督は、イギリスのマスコミから
「あなたはイギリス人なのに、なんでこんな映画を作るのか」
と質問責め。

さらに上映が始まると、イギリス人記者たちは
席を立って出て行った。

映画は、その年のカンヌ・グランプリを取った。


●アルジェの戦い

フランスの植民地だったアルジェリアの独立運動を
アルジェリア側から描いた映画。

ベネチア映画祭で上映されたとき、
フランス大使館が反仏映画として上映中止を申し入れたが事務局がうけつけず、
上映日にはフランス代表団が退席した。

映画はグランプリ(金獅子賞)を取った。



アドルフ・ヒットラーはイスラエル建国の父
http://www15.ocn.ne.jp/~oyakodon/newversion/hityuda.htm

ユダヤ・ロスチャイルド卿の孫、アドルフ・ヒットラーはイスラエル建国の
使命を果たした後、南米で余生を送り20年前まで生きていた?
http://www15.ocn.ne.jp/~oyakodon/newversion/hitargentine.htm


上記の内容は事実は小説より奇なりを地でいくお話であります。

ヒトラーに共感を覚えると発言したことによって、カンヌ映画祭から追放されたトリアー監督。

上記の歴史的事実が仮になかったとしてもトリアー監督を追放するということは、

かつて、ナチスのヒトラーがユダヤ人に行った行為と全く同じではないでしょうか?



ひふみ神示
アメの巻 第十一帖

銭儲うけて口さへすごして行けばよい様に今の臣民まだ思ってゐるが、
それは四つ足の四つの悪の守護である位判りておろがな。


悪とは他を退ける事であるぞ、


まつりまつりとくどう申してあること未だ判らんのか




菅直人は在日3世の帰化朝鮮人、だそうで・・
http://ameblo.jp/konichiwa/entry-10593479651.html
さて、先日の国会の所信表明でも代表質問でも
水を飲むときに日本にはない習慣が現れていました。




朧月夜~祈り 中島美嘉  (昔の風景)
http://www.youtube.com/watch?v=KwiS6IzLLsM&feature=autoplay&list=WL6411382F97205C17&index=9&playnext=1&shuffle=971470


ヒトラーの先祖はユダヤ人だった!?DNA鑑定で明らかに(ドイツ研究)
http://karapaia.livedoor.biz/archives/51758284.html

 手塚治虫の漫画、『アドルフに告ぐ』では、ヒトラーが、実はユダヤ人だったということを題材にしており、これまでも、ヒトラーにはユダヤ人の血が混じっているのではないかという噂はあったのだけど、今回、ヒトラーの親族から集めたDNA鑑定で、ヒトラーの先祖は、ユダヤ人と北アフリカ人の混血である可能性が高いということが明らかになったそうなんだ。

鑑定したDNAの中に、Y染色体ハプログループのE1b1b系統が含まれていることが判明。この染色体は、北アフリカを起源とするもので、ユダヤ人には含まれているものの、ドイツ人やオーストリア人にはほとんど含まれていないものなのだそうだ。

 現在、この染色体はを持つ人種は、モロッコのベルベル人やアルジェリア、リビア、チュニジアなどに暮らす人々、そしてユダヤ人なのだと、フェルメレン氏は語る。

 ヒトラーが実はユダヤ人の血統を持つのではないかという説は昔からあった。ヒトラーの父アロイス・ヒトラーは私生児であり、父親はユダヤ人であるという噂は、1930年、ナチ党が大政党に躍進したときに、マスコミの手によって大々的に広められた。

 実際ヒトラーも、この噂に疑惑を抱き、当時のナチ党法律局長のハンス・フランクに、自分の血統を念のために極秘に調べてくれと頼んだそうだ。結果はやはり、父親は私生児だったそうで、今回のDNA鑑定はこの説を裏付ける形となってしまったみたいなんだ。















































スポンサーサイト
プロフィール

finss

Author:finss
Photograph三島鴨神社
古賀敏恵 Toshie Koga
現在大阪腐高槻死シボウ
出身佐賀縣伊魔里死本瀬戸
本籍長崎縣佐世保死天神蝶
誕生16日feb月1971穢46
趣味オンラインゲー ム
  腐女婆・婆喰イ 仁
  マザコン男漁り痴女
職業ニートひき籠 もり
  中毒婆自称文学屋

得意竿口淫:肛門舐:殷手帽

日本仁様ら布陣寄せパンダ
見世物磔砕絶賛殷賣中ぢゃ

豚賊ゴキブリ組   
父:久保田豊・銀杏家紋
  佐賀伊万里脇田 76歳
1941/09/20
母:犬塚三枝子・梅鉢家紋
  佐賀伊万里本瀬戸76歳
1941/0612   
1971/0216
娘:三匹児娘ブタ死育中
  21穢・17穢・15穢
1995/10/15
2000/04/11
2001/10/11

おれ 亥マリ居魔四露死苦
全裸道驀進中書く口激布陣


以上

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード